【豆知識】しつこいカビ汚れの落とし方、お風呂のタイル編。

  • 投稿日: 2014年12月21日

【豆知識】しつこいカビ汚れの落とし方、お風呂のタイル編。

毎日掃除しているのにも関わらず生えてしまうお風呂のカビ。市販のカビ取り材を使っても一向に綺麗になる傾向が見られません。

今日はそんな「しつこいカビ」を撃退する最終手段とも言える方法をお伝えします。

[スポンサーリンク]




用意するもの

【豆知識】しつこいカビ汚れの落とし方、お風呂のタイル編。

はい。それでは早速紹介します。用意するのは塩素系漂白際と使いふるした歯ブラシ1本のみです。どちらも100円均一で揃える事が出来ますよ。

落とす

【豆知識】しつこいカビ汚れの落とし方、お風呂のタイル編。

方法は簡単で、歯ブラシに原液の塩素漂白剤を付けてカビが生えた(タイルの溝部分)などに刷り込みこするだけ

よりしつこい汚れの場合には以下のような作業を行なってみてください。

  • 原液の塩素漂白剤を付けた歯ブラシでこする
  • コットンに塩素漂白剤原液をつけて、カビ表面にのせる
  • コットンが落ちないように霧吹きで濡らしたラップで壁全体を貼り付ける。
  • 10分〜30分くらいおく
  • ラップとコットンを外し更にこする
  • 洗い流して終了

市販のカビ除去洗剤では落とせなかったカビも綺麗になると思います。
※ 塩素系漂白剤を使う場合は十分換気には注意し作業をおこなってください。

以上、しつこいカビ汚れの落とし方をご紹介致しました。これから大掃除の季節です。綺麗にピカピカにして気持ちの良い新年を迎えましょう。それではまた!

この記事が気に入ったら是非シェアをお願いします!!皆さんの応援が励みです。
Facebookでシェア
Twitterでシェア

[Sponsored Link]

他の人はこんな記事も読んでいます