【動画】ホンダのCBR1000RRを改造したら、426kmも出て世界最速になった。

  • 投稿日: 2015年08月23日

【動画】ホンダのCBR1000RRを改造したら、426kmも出て世界最速になった。

原付きチャリをリミッターカットしてた頃が懐かしい管理人です。SUZUKIの隼が時速300キロを体感出来ると話題になったのはもう10年以上前ですが、ホンダがその歴史的快挙を成し遂げた。

使用されたのはCBR1000RR。なんG掛かってんだ!と思ってしまう迫力のは以下より。

[スポンサーリンク]




■ ホンダのCBR1000RRとは

スポーツ性能を重視したホンダの2輪オートバイに付与される車名であるCBR。今はなき2ストロークモデルのNSRと今回ご紹介する4ストロークのCBRといえばホンダならずともバイクを乗っている人なら必ず知っている人気のバイクである。


■ 426kmだしちゃった動画は以下より

そんなスポーツバイクのCBR1000RRを改造し、世界最速の426kmを叩きだした。ちなみに4輪のスーパーカー「マクラーレン・F1」が最高時速391キロだと言うからCBR1000RRがどれだけ早いかおわかり頂けると思う

そういえば先日、東海道新幹線が時速285kmnの試乗会をして話題になりましたね。バイクアブナイヨ。。

なにはともあれ動画をみて頂きたい↓↓


こぉぉぉぉぉぉぉっん!!!って音がその早さを物語ります。自分では乗りたくないけど、日本のバイクが脚光を浴びるのは嬉しいですね。さすが世界のホンダです。

この記事が気に入ったら是非シェアをお願いします!!皆さんの応援が励みです。
Facebookでシェア
Twitterでシェア

[サポンサーリンク]

他の人はこんな記事も読んでいます